はじめまして。
田口いづみと申します。

20代は恋と旅に夢中になり、30代はITベンチャーの営業職として忙しく過ごし、40代は何をしようか?
本当に私がやりたいことって何だっけ?
そんなことを考えていた時に、前波と久々に会い、Tie the Knot 立ち上げの話がスタートしました。

20代の頃、夏と冬に2週間の休暇が頂けたことから、私はいつも海外に繰り出していました。
ホテルも予約せず航空券だけを片手に。
旅を通じてわかったことは、「人を感動させることができるのは、人でしかない」ということ。

世界40か国を旅した中で好きな国をあげるとしたら「ドイツ」「カンボジア」「イラン」になりますが、どの国も有名な世界遺産より、現地の人に親切にしてもらったことが、今でも忘れられない思い出となっています。

やはり人生は「誰」と、どんな時間を過ごすかだと思うのです。

30代はITベンチャーの営業として全国を奔走しましたが、そこでも常に「誰」かが、私の成長にとって大きな影響を及ぼします。
新商品が売れずにチームがどん底だった時、一緒に脱却した仲間達。営業力がない私を、温かく受け入れてくださった関西の不動産会社の皆さま。営業マンは、情報量(業界知識)が問われると教えてくれた取引先の専務。育てる楽しみを教えてくれた新卒の男の子。

振り返るとそこにあるのは、モノではなく「人」でした。

だから40代は、出会いの中でも一番人生を左右する「結婚」に向けた出会いと、ゴールまでのプロセスを、全力でサポートすることを生業にすることにしました。

結婚相手とは、家族であり、恋人であり、親友であり、兄妹のようでもあり、時にはペットのようでもある(笑)
そんな一人で何役もこなせる、 あなたの愛しい相棒を見つけることができたら幸せです。

どうぞ、よろしくお願いします。

田口いづみ