日本酒は好き嫌いが分かれるお酒ですが、だからこそ日本酒好き同士だと話も弾みます。
そんな時におすすめしたい隠れ家的なお店「ろっかん」のご紹介。

最寄駅は四谷三丁目と曙橋の間の荒木町と呼ばれるエリア。
昔の花街であり、知る人ぞ知るグルメスポットでもあり、田口の出没頻度が高いエリアでもあります。

この日私は、20代の女の子と二人で訪問したのですが、彼女と二人で会うのは2回目。
1回目は青山のお洒落なレストランだったので、今回は敢えて、渋いお店にしました。
女二人だというのに、まるで気に入った女の子を、あの手この手で口説こうとしている男性と同じ行動をとってしまう私。
男に生まれていたら、絶対に超モテモテだったのに残念!

今回のお店「ろっかん」のおすすめポイントは次の5つ。

①彼女が帰りやすい場所(乗り換えなし)
①お酒も食事も美味しい(紹介してくれた友人がグルメなので初訪問でも安心)
③料金がそれほど高くない(あまり高級だと、相手が気を遣うかもしれない・・・そこまで考える)
④カウンターだけのこじんまりとした店内
⑤照明が暗い

女の私ができることを、なぜ世の中の男性たちができないのか、本当に不思議。
今日も女性会員様からのデート報告で「スタバでも割り勘にされた」とありましたが、割り勘にするくらいなら、半額で済むドトールやベローチェに行け(多少、煙草臭いけど割り勘よりマシ)と思ったばかり。

タイザノットでは、地位も年齢も高い男性が10歳以上年下の女性とデートする際には、デートは全額男性負担とアドバイスしていますし、同年代の女性とのデートでしたら、最初はご馳走して、その後は多めに負担など、男性会員様によって、それぞれ違うアドバイスをしています(完全オーダーメイド)。

最初のデートは男性がご馳走するというのは、IBJのスタンダードにして、各相談所が会員へ徹底的に指導する・・・というルールが欲しいところです。

エクゼクティブ為のオーダーメイド結婚相談所
タイザノットへの婚活相談はこちらから