女性が男性とデートをしてみて、次に進めるかどうか悩む理由の一つとして、(本当にものすごく!)よく聞くのが、

「デートに選ぶ店が微妙だった」

という話。

まあ、難しいですよね。。男性側にも同情します。

私もよく友人たちと集まるときに、幹事として店選びすることも多いですが、みんなの都合のいい場所、予算、食の好みやエンターテイメント性(話題の店とか)等々鑑みて、電話して(美味しい場所は早々取れないので、何軒も電話することになる)、全員に連絡して調整する・・・って、結構たいへん。

男性も、まだどういう女性なのか、好みも掴みきれていないでしょうし、デートの回数にも寄ると思うんですよね。初回から恵比寿のロブション(見た目が城)でも“気合い入りすぎてやしませんか・・”と思われそうだし、チェーンの居酒屋でも“やる気ないのかな”と思われかねないし。でも、デートを重ねるうちに、緩急つけるために、途中に高級フレンチを入れてみたり、せんべろ系居酒屋を入れこむのもいいかも。・・・なんてことを、仕事も忙しいのに、考えているだけで男性も面倒でしょうし、最終的にテキトーな店になってしまっても致し方ないような気もします。

ということで、そんなことで頭を悩まさないように、コンサルタントの二人が、「こんなお店はどうでしょう」と勝手にリコメンドしていきたいと思います(不定期)。ご参考まで。

第一回目はとりあえず自らを振り返り、現・夫から最初のデートで何に釣られたか、と思い出してみると、それは寿司!

ま、本人が単なる鮨好きだっただけで、今思えば、あんまり何にも考えてなかった気もしますが(なぜならその次も寿司屋だったから)、お寿司屋さんって、なかなか女性だけで食べにいくということをしないので(最近はたまに見かけるけど)、男性に連れて行ってもらえると嬉しい場所ではあります。

ちなみに、初めて食事に行ったのは、「すし南平台」という渋谷のお寿司屋さん(紹介制で情報があまり出ていないので、こちらはノーカウント)。

そして、次に行ったお寿司屋さんが、表題にもある「鮨 伊佐野」。

美味しいのはもちろんのこと、ほどよい席数で、清潔感のある明るい店内。職人さんもとても感じがよく(しゃべりすぎたり、緊張感がありすぎたりということもなく)、よく芸能人の方もきているそうですが、恵比寿ガーデンプレイスの裏あたりにあるので、二軒目に移動するのも便利な立地。

別にここでなくてもいいのですが、男性の方は一軒、行きつけのお鮨屋さんがあると、デートを考えるときに「とりあえずあそこに連れて行くか」というかんじで便利なのかな、と思います。

とりあえず、美味しいものを食べてると、楽しい気分になりますからね!特に次に会うかどうかを決める初回のデートは、お店選びは少しだけ丁寧に選んでみることをオススメします。