タイザノットの42歳の公認会計士の男性が、ご入会から半年で、成婚退会となりました。

結婚歴のある方で、独身に戻ってからは、合コン婚活をしていたようですが
合コンは、その場が楽しければいいという女性が多いのか、なかなか結婚を意識した女性に出会うことができないことを友人に相談したところ、タイザノットを紹介され、初回相談にいらっしゃいました。

男性は「結婚相談所」の存在そのものを知らない方が多く、この会員様もIBJの話をしたところ、「世の中にそんな仕組みがあるとは!」と驚いていました(笑)お見合いの仕組みを聞いても、半信半疑だったようでしたが、このまま合コンを続けていても埒が明かないことはわかっていたらしく、ご入会。

お相手は、活動開始直後のお見合いラッシュの中で出会った39歳の女性。
最初から、彼女が大本命で、彼女の方でも同じ思いでしたので、交際はスムーズでした。

元々、「若い女性とは、話が合わないと思う」と仰り、同年代狙い(といっても、40代はNG)。
その中で、彼女を大本命としていた理由として、「キャパシティが広い」と繰り返されていたのですが、成婚のご挨拶の際に、お会いしてすごーく納得しました。

そこにいるだけで、周りの空気がパッと明るくなる女性だったのです。
大きな目と常に口角が上がっているかのような愛くるしい表情と、明るくハキハキと話す様子からも
「彼女と一緒にいたら、毎日が楽しそう!」
「たとえ苦しい時があっても、明るく励ましてくれそう!」というのが伝わってきました。

お相手の女性は「この年齢で、同年代の男性と結婚できるなんて、本当に私はラッキーだと思います」と繰り返していましたが、彼の心をつかんだのは彼女の包容力であって、ラッキーというより実力なんです。

アラフォー以上は、男も女も包容力の有無が成婚の鍵!

また年代問わず、タイザノットの女性会員の中で、お見合い後、交際に進む率がとても高い方々に共通しているのは
「明るい」「よくしゃべる」「よく笑う」方々。
顔がいくら可愛くても、あまり笑わなかったり、話すことが苦手だったりすると、お断りされるケースが多いので
容姿に恵まれている女性も、それに胡坐をかくことなく、大人の女にふさわしい包容力を身につけられているか、自分自身で厳しくチェックしていきましょうね!

エグゼクティブの為のオーダーメイドな結婚相談所
タイザノットへの婚活相談はこちらから