何の共通点のないお相手であっても、「食」は毎日の生活に欠かせないことなので、お見合いやデートの話題にしやすいものでもあります。
一方で、面白いネタにすることが難しく、また食に関しては、女性の方が詳しい分、男性のちょっとした一言で女性にがっかりされることが多いのも事実。

例えば、男性の場合、接待などで高級店を利用するという話題になった際

男A「仕事とで行くだけで、自分で行くのはガード下の焼き鳥ばかりですよ。かしこまったところは苦手なので」
男B「接待なんて、何を食べても美味しくないですよ。食事は誰と食べるかでしょ。今度ご一緒して頂けますか?」

もちろんBが正解。
Bだって、自分で行くなら、ガード下の焼き鳥ばかりかもしれないけれど、その事実をそのまま伝えてたんじゃあ、何度デートを重ねたところで、男と女のいいムードにはならないんです。

デートのお店のセレクト=男の魅力とは、私は本当に思ってはいないのですが、安い居酒屋やカジュアルなダイニングレストランで、女心を掴む心ができるのは、話題が豊富で、教養もあって、本人のネタが面白いだけでなく、女性がどんな話を振っても打つことができる男だけで(しかもイケメンであることも重要!)、実感値だと1割にも満たないものです。ただし、その手の「話の面白い男」というのは、好奇心旺盛で人付き合いも面倒くさがらない社交的な方が多いので、お店のセンスもいいことが殆ど。

冒頭にも書きましたが、女性は食べる料理や、お店の雰囲気によって、デート服を変えるものなので、少しでも若くて可愛い女性とお付き合いしたいと願うのならば、お店選びから時間を割くのは当たり前。

でも、仕事も忙しいし、女子が喜ぶお店なんてわからない!

という方は、タイザノットでレストラン予約をしますので(大好評)、プレミアムコースをご検討くださいませ。高級店を予約するわけではなく、予算はランチ2人で5000~6000円のお店でも対応可能でございます。

ワンランク上の結婚相談所
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪(ここから予約やご相談も可能です)
友だち追加