正式にお付き合いがスタートしていないのに、女性の髪や服に触ってくる男達。
一体、どこまでなら許されるのか?

「ピアスに触れられそうになり、思わず避けてしまった」

という女性会員様のデート報告を聞いて、「ピアスに触る」という行為は、よくあることなのか?と疑問に思い始めた田口です。というのも、私自身が先日の飲み会でピアスを触られたんですよね。古い友達との飲み会で、超久々に会った男友達が、「なーんか、高そうなのしてるよねえ」と、突然、私の揺れるピアスに触れたのです。実際には5000円もしない超安物だったので「触られたら安いのがバレる」と内心ヒヤヒヤしていました。

ピアスに触れられたことに関しては、全然嫌な感じはしなかったのですが、「距離近い!」と感じたんですよね。

そもそも、そんな親しくないし(彼だけは久々で連絡先を知らなかったくらい)、無意識で女性のピアスに触ったとしたら、恐らく職場の女の子達にも同じことをしている可能性大なので、そのうち「セクハラ」って言われるなあ~等と考えましたが、その場では何も言わずに終わり。

それから少し経ち、女性会員様に「ピアス」の話を聞いた際、もう一度、その時のことをよーく思い出してみたのですが、彼は私の体には触れてないんですよね。
揺れるピアスに触れただけ。
首に近い位置だからか、私はすっごい接近されたと感じたけれど、もしかしたら男性はボディタッチしたとは思っておらず(実際触ってないし)、単に親しみを込めての行為だったのかもしれない・・・と、あれこれ考えていました。

ちなみに私は、その人にピアスを触られても、嫌な感じはしなかったので、男性との距離感が、そもそも近いのかもしれないとも考えたのですが、ピアスに触れたのが、その場にいたもっと親しい男友達だったら、逆にちょっと嫌な感じだったかもしれず、女心って本当に難しいと改めて思った次第です。

ワンランク上の結婚相談所
タイザノットへの婚活相談はこちらから