「好きなタイプの人からは、好きになってもらえない」

努力して振り向かせるべきか、無理せずに好意を寄せてくれる人の気持ちに応えるべきか。
この悩みはIBJでの婚活に関係なく、とても多く、先日も相談されたばかり。

私からアドバイスは「諦めた方がいい」という、あっさりしたものでした。

まず、「好きなタイプ」「理想のタイプ」「いいなと思うタイプ」のお相手と、1度もお付き合いできていない、友達止まりの場合・・・要するに片思いで終わっている場合には、全く相手にされていないので、諦めた方がいいです。

「自分が気持ちを伝えていたら一歩進めたかも」という甘い考えも捨てるべし。少しでも、お相手にその気があれば、どうにかなっているものなので。

片思いは、10代まで、
男と女は、深く付き合わないと(何度か体の関係を持っただけでもダメ)、相手のことなんてわからないものなので、「いいな」と思う方がいても、付き合うまでいけていないのであれば、それは理想の人でもないし、自分に都合のいい妄想に過ぎないのです。

片思いではなく、一度はお付き合いしたけれど、長く続かなかった・・・という場合も、相手からしたら好みでないってことだし
同じタイプと何人も付き合ったけど、全員うまくいかなかったという場合、合わないってこと。

世の中には、どんなに好きでも、自分と合わない人っているんです。

私にも、元彼の中に、今でも尊敬していて、応援したいと思っている人はいます。別れた後も、偶然再会して、その時にもやはり「この人は本当に素敵だ♡」と思いましたが、残念なことにどうしても合わない・・・

すっごくときめくけれど、一緒にいると疲れるし、気を遣うし、違和感がある。
さらに、彼が私にあまり興味がないことも伝わってくる(付き合っている当時から、そう)。根本的に、彼は私のことが好みでないので、長い時間一緒にいても、それほど好きになれないのでしょうね。昔、付き合うことになった時も、私が彼のことを好きだと言うから「彼女いないし、とりあえず」って感じだったのだと思います。私は頑張ったつもりだったけど、心から自分に振り向かせることはできなかった。「根本的に好みじゃない女」のことを、男がだんだん好きになっていくことは殆どないと悟った恋でした(ゼロではないけど)。

過去の恋が忘れられないのは、どこかで現実逃避をしているから。
だって、片思いや、現実に今傍にいない人のことを想う方が、摩擦がない分、すごく楽だもの。

でも、それは恋ではないし、愛にも発展することはありません。

女は愛する対象がないと、生きている実感がわかない生き物。
それは恋人や夫ではなく、子供でもいいのですが、それもやはり結婚しなければ手に入りませんので、過去の恋を封印し、一歩踏み出すことをお勧めします。

エグゼクティブの為のオーダーメイドな結婚相談所
タイザノットへの婚活相談はこちらから