宮沢りえさん(44歳)が、5歳年下の森田剛さんと結婚したことに対し
「女優だから」「宮沢りえだもん」
という彼女を特別視する気持ちは、もちろんありますが、それよりも婚活アドバイザーとして私が感じたのは

「女優だろうが、一般人だろが、40過ぎた女が結婚したいと願うのは、同年代以下の若い男なんだ」というものでした。

40代で結婚した芸能人というと、水野美紀さん(42歳)が3歳年下のイラストレーターと結婚し
NHKの有働アナもお相手は6つ年下(と言われていますね)と
有名な女性達のお相手は、こぞって同年代~年下であり、それは決して10歳前後年上のアラフィフティ男性ではないのです。

但し、宮沢りえさん&水野美紀さん共に、お相手の男性が、年齢だけでなく、他のスペックが女性より格下であるということも忘れてはいけません。

女性が男性に「自分より上」を求める場合、その「上」とは、「学歴」「収入」であることが殆どですが、40代の女性が同年代以下の男性との結婚を希望する場合には、「学歴」や「収入」が自分より下(同じでは難しい)であることを許容しないと成り立たないのは、芸能人も一般人も同じこと。

スペックが自分以上の方と結婚したいのであれば、10歳前後年上の方をターゲットにし
男性の若さ(同年代以下)を望むのであれば、スペックは自分より劣る方に目を向ける。

あなたは、どちらを選びますか?

ワンランク上の結婚相談所
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪(ここから予約やご相談も可能です)
友だち追加