性格ってそう簡単には変わらないので、無理に自分を変えようとするのではなく、得意な方を伸ばす努力をすることが成婚への近道となります。

たとえば会話力。

話し上手な人というのは、男女関係なくモテます。
お見合いで100%近い確率で交際に進めるのは、「話し上手」な方々。きっと会話が途切れることなく、明るい雰囲気で会話が繰り広げられるので、相手の心に「楽しかった」という印象が残るのでしょう。

聞き上手な方も、モテます。
が、聞き上手≠自分から話さない方ではないんです。

自分が興味がない話をされると、「つまらなそう」な反応をしたり、黙り込んでしまったり(質問をしない)、全く違う話に切り替えてしまったり・・・無意識のうちにそんな態度をとっている方って、意外と多いものです。

時々「全く知らない分野の話をされて、ついていけなかった」と感じた方がある人は、きっと「聞き下手」です。
知らない話をされても、相手と同じレベルで話す必要は全然なく、ただ興味をもって耳を傾けるだけでいいのです。

相手の話に興味が持てない・・・という人は、自分に興味をもってくれた人とお付き合いするとか(選り好みしない)、自分と近い趣味や価値観の人を狭い世界で探す(当然、婚期は遅れます)しかないです。

厳しいけれど、それが現実。

自分と同じ人は、この世にいないのです。
似ていると思っても、結婚後に「え??」「こんなの知らなかった!」ということは次々に出てきます。その時に「自分と合わない」と感じてしまう人は、誰と結婚しても離婚したくなるでしょうし、「こんな一面もあったんだ」と好奇心をもって相手を受け入れそうとする姿勢でいられる方は、何年経ってもパートナーとの生活を楽しんでいけます。

「一緒にいて楽しい人がいい」という受け身の姿勢でいるのではなく、「私が楽しませてあげよう!」「私といることで居心地がいいと感じてもらおう!」とんな風に能動的に行動できる女性が選ばれるという時代です。

ワンランク上の結婚相談所
タイザノットへの婚活相談はこちらから