アラフォー女性会員様との面談で、彼女が話していたことが、とても心に刺さりました。

「彼は私にない野心を持っているんです。そこに惹かれました」

人は自分にないものを持っている相手に惹かれ、自分との共通点を見つけると安堵する。
そのバランスが心地いいと感じる相手を好きになるものです。

野心のある男は、生命力溢れていますし、自分に自信があるタイプが多いので、魅力的に映ります。
でも、結婚相手として考えた時にどうなんでしょう??

前述した「野心をもっているところに惹かれた」とおっしゃった女性会員は、
ご自身のことを「野心がない」と評価していましたが、
客観的に見たら、人並み以上にパワフルで努力家で生命力に溢れている優秀な女性。
ですから「野心のある彼」が選んだのは、同じくらいパワーのある女性という意味で、お二人はとてもお似合いだと感じました。

野心のある魅力的な男性との結婚を望むのであれば、女性側も可愛いだけじゃなく
同じレベルで魅力がないと難しいのが現実です。

私の友人の中でも、ひときわ野心家の男性(既婚)は、自分の仕事(夢)の話の際に
「妻の力量も試されるよ」と言っていました。
それが「うちの妻はよくやってくれている」なのか、「物足りない」なのかには触れませんでしたが、たぶん前者なのでしょう。
なぜなら、彼は私と話している時に、妻の愚痴を一切言わなかったから。

IBJで婚活している男性の中にも、野心家はいます(少ないと思いますが)。
でも、その方々に自分が選ばれるには、女子力ではなく、人間力が試されますので
人生をポジティブに生きる男性との結婚を望む方は
お相手探しと同時に、自分自身も常に前進していく必要があることをお忘れなく!

ワンランク上の結婚相談所
タイザノットへの婚活相談はこちらから