大勢集まるパーティーが苦手な方でも、安心して参加できる最近の個室型婚活パーティー(画像は実際に利用される個室です)。
私自身も参加するなら、迷わず個室スタイルを選びます。

週末は前波と一緒に、IBJイベント事業部が運営している婚活パーティーに、サポート役として参加して参りました。
参加者は男女それぞれ6人で、1人のお相手と10分くらい話し、時間になると、男性が次々に部屋を移動していくという流れ。
最後にカップリングされた方は二人でお帰りになり、残念ながらカップリングがなかった方は1人で帰るので、友達同士で参加しても、帰りはバラバラだったりするんですよね。

10分で話を盛り上げる・・・電通では営業ロープレの一環で、この訓練をしているそうです(友人談)。
本気で取り組んでいるのか、遊びで取り組んでいるのかわかりませんが、立食パーティー等を想定した訓練なんだとか。元々、コミュニケーション能力が高い方々なのに、更にそれを向上させようと努力しているなんて、電通マンが婚活パーティーに参加したらカップリング率が高そう!!

10分で自己PRをして、相手の心を掴むことを求められるパーティー婚活が向いているのは、職種でいうと断然、営業系。

売り込むのが「商品」か「自分」かの違いはあれど、婚活と営業は似ています。
ただ婚活パーティーは、営業で一番過酷だと言われる「飛び込み営業」と同じなので、難易度は相当高いです。

営業って、商品力はもちろんですが、事前リサーチや、商談不成立だった時の反省の繰り返しが成約率UPにつながるわけで、結婚相談所では当たり前のそれらのサポートが、婚活パーティーにはない為、今回タイザノットが婚活アドバイザーとして、参加させて頂きました。

まだ、お試し状態ではありますが、来月もどこかのパーティーに参加する予定ですので、ご興味がある方は会場でお会いしましょう(タイザノットに事前にご一報頂けましたら、パーティー後にご相談にのる時間を予め確保させて頂きます)!

エクゼクティブ為のオーダーメイドな結婚相談所
タイザノットへの婚活相談はこちらから