婚活に必要なのは、お相手の気持ちを推し量る想像力ではないでしょうか。

自分の理想の人を考え、相手に求める条件を明確にすることは、誰にでもできる簡単なこと。
しかし、その理想の相手が、自分と結婚するリスクまでは、考えが及ばない人が多いです。
でも、そこが婚活の肝。

例えば、男性が考える「アラフォー女性と結婚するリスク」は、
女性の高齢により「子供を授かれないかもしれない」
「健康な子供でないかもしれない」というもの。

女性が40代以上の男性と結婚するリスクは
「子供が大学卒業前に、父親が定年になってしまうこと」
「子供が成人する途中(お金がかかる時期)で、父親が病気になってしまうかもしれないこと」。

若い男女であれば、リスクがないというわけではなく、
稼ぐ能力のない女性と結婚する男性は、家族全員を自分一人で養うリスクを負い
ブランド好きの女性と結婚する男性は、稼いだお金を浪費されるリスクを負います。
モテる男性と結婚する女性は、浮気されるリスクがつきまといますし
大企業勤務、高年収が未来永劫続く保証などありません。

結局、結婚相手がどんな方であっても、何等かのリスクがあるわけですが
自分だけでなく、相手も自分に何等かのリスクを感じていることを自覚しているかが、婚活ではとても重要なのです。

なぜなら、自分の弱点を知ることで、相手に寛容になれるから。

譲れない条件を変える必要はないけれど、相手にも求められていることを忘れずに活動を継続できる方が、最後に幸せな結婚を掴み取っていることは、タイザノットの成婚事例からもみてとれる事実であります。

ハイクラスな結婚を実現する会員制婚活サロン
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪
友だち追加