色々な方々のご報告やご相談を受ける中で、特にお見合いで大事なことは

「やる気をみせる」

ということだと感じます。

最近、女性側からよくお伺いするのが、

「お見合いの待ち合わせ場所に来るのが、ギリギリ」

な男性が多く、それだけでもう「やる気がないんだな」とお見合いが始まる前から女性側のテンションが下がっています(逆も然りなので、時間にルーズになりがちな女性もぜひ気を付けてみてください。)

また、プロフィールに書いてあることを覚えていない=適当にしか読んでいない、というのも、お相手のテンションを下げていますし、男女問わずそれなりにオシャレをしてこないと、服装からもやる気を判断されています。

その他、張り切って自分の話ばっかりしてしまい、お相手への質問が少ないと、「あー、私に興味がないんだなー」とも思われますし、お見合いの日程調整の連絡が遅い、またお見合いの返事が遅い、も同様に「私に対してイヤイヤなんだなー。」と相手に感じさせています。

上記のような「やる気判断ポイント」はだいたい男女共に共通しておりますので、まずは基本を押さえていただきたいと思います。

がっついている感を出すまいとクールを装う方が良いのでは、というスタンスの方もいそうですが、いやいや、それは逆効果。

就職活動と同じで、まずはお相手に熱意を示すことが第一歩。まずは、そこから。