「こんな素敵な方に、お見合いで出会えるなんて♡」

と数か月前に報告してきた会員様。
お見合い後に交際成立し、デートを重ねていくうちに
「やはり、この人がいい」
という強い想いが溢れだし、他の方との交際にすべて終止符を打ってしまいました。

恋におちたのですから、当然ですよね。
しかし今度は、相手にも、同じような恋愛感情を抱いて欲しくなってしまったようです。

最初は、出会えただけで幸せだったのに・・・
二人で会える仲になり、夢のような時間を過ごすことができたのに・・・

もっともっと・・・と際限なく求めてしまうのが「恋」なのかもしれないけれど
心がときめくほど、魅力的な方に出会え、その人が自分との結婚を視野に入れてデートをしてくれているというのに
「自分と同じくらい好きになって欲しい」
と願うのは、ちょっと欲張りすぎじゃないかなあと思うのです。

好きな気持ちなんて、いつだってシーソーゲーム。
一番うまくいくのは、お互いが「自分の方が、相手をより好きだ」と思っているカップルだと田口は信じているのですが、いかがでしょうか?

もうすぐクリスマス。
出会って間もない頃は「一緒に過ごす約束があるだけで幸せ」だったのに
いつの間にか、より素敵なレストランを予約してほしいとか
プレゼントは何が欲しいとか、その為に少しずつ作戦を練るとか、そんなことばかり考えるようになってきていませんか?

クリスマスの奇跡は、初心に戻れることができた人にだけ
サンタクロースがプレゼントしてくれるものだと思いますよ♡

ハイクラスな結婚を実現する会員制婚活サロン
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪
友だち追加