実は最近、極秘で超プレミアム紹介を行いました。
この女性が結婚したら、朝の情報番組やスポーツ紙の見出しになるレベルの有名人。

美貌も、地位も、名誉も、お金も・・・全てを手に入れている女性なら、結婚する必要ないのではと思われがちですが、大勢のファンに囲まれていることと、たった一人、自分のことだけを愛してくれる人がいるのは別物で、絶対的な味方でいてくれる親以外の存在がいるというプレイスレスの安心感は、有名人も、私達一般人も同じなのだと、この超プレミアム紹介を通じて、一番大切な結婚の意義を思い出すことができました。

今回の超プレミアム紹介のお二人は、無事に交際成立となったのですが
生きてきた世界が全く違い、共通の話題なんて1つもないはずの二人が、お互いに惹かれ合うところまで、どんな風に進んだかというと

趣味が同じとか、同じワインが好きとか、そういう表面的な趣味嗜好はどうでもよくて、それよりも「いつ、どんな理由でその人生の選択をしたか」をお互いに話せていたことで、魂に触れるような深い会話が展開されいたように感じました。

全ての言動や行動には、必ず「動機」があります。

「何も考えていない」「ぼーっとしている」「無意識」だと思っていても、それは自分の深層心理に目を向けていないだけ。この猛暑で、誰もが無意識のうちに日陰を選択して歩いているように、人間の選択には必ず理由があるものなのです。

会話の中で「動機」を聞き出すことは、決して特別なテクニックを必要とするものではなく、要所要所で「どうして?」と相手に問いかけるだけでいいのです。

例えば「デートで選んでくれたお店が、いまいちだった」という理由で、交際をお断りする女性は多いのですが、お店で判断するのではなく、そのお店を選んだ理由を聞くことで、お相手の本当の価値観、要するにどんな基準で物ごとを選択しているかがわかります。

この「動機を聞く」というテクニックは、本命とのデートだけでなく、職場の方々とのコミュニケーションでも役立ちますので、是非お試しくださいませ。

ハイクラスな結婚を実現する会員制婚活サロン
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪
友だち追加