喧嘩をやめて~
って曲、ありましたよね(BY竹内まりや)。

週末に義弟の家に遊びに行った際、私と夫の様子を見たお義母様に
『あなた達は喧嘩しないでしょう?』と言われたので
『そうですね。喧嘩はしないですね~』と返事をすると
うちの夫が

『喧嘩するわけないじゃん!喧嘩っていうのは、対等な者同士がするもので、俺たちは対等じゃないんだから』・・・と、格下の私とは喧嘩しないと大威張りだったのですが

夫にそうやってディスられても、私がニコニコしている大らかな妻だから、喧嘩にならないのだよ・・・

と心の中で叫んでいましたが、もちろん口には出していません笑

夫婦喧嘩をしないというと、常にお互いに譲り合ったり、建設的な話し合いができてそうなイメージを抱くかもしれませんが、現実にはこんな感じで、独身の人達からみたら、理想の夫婦に程遠かったりするものです。

何が言いたいかというと、仲がよさそうに見えても、実のところは違うかもしれない、夫の稼ぎがよく、恵まれた奥さんに見える人でも、実は常にマウンティングをするクセがついていて、心の安らぎはなかったり、優しくてカッコいい旦那様に愛されているように見えていても、実は夫は浮気をしている(優しいイケメンがモテないわけはない)というのは、よくある話で、絵に描いたような恵まれた夫婦なんて、存在しない・・・と腹をくくらないと、結婚できないぞって話です。

今、新型コロナ対策に関しても、意見が違う夫婦は多いと思うのですよね。共働きの場合なんか、お互いの勤務先の対応や、子供の休校で、今までとガラっと環境が変わる生活を強いられるし、自営業の人達は、もろにお給料にこの状況が跳ね返ってくるわけで、今年1年の計画も変更せざるを得なかったりと、とにかく世界中の誰もが大変なわけですが

マスクをするしない、飲み会に出席するしない、花見や外食をするしない・・・夫婦だって考え方は違うので、結婚する前、つまり婚活をしている今の時期から、それらをもって『価値観が合わない』と思わず、まずは相手の考えを理解しようと努力をすることが何より大切。

結婚するということは、常に自分と違う価値観を認め、受け入れながら生きていくことと言っても過言ではありません。もし、それらが面倒くさいと思うのでしたら、結婚せずに一人で生きていくという選択肢も考えた方がいいかもしれませんが

他人を理解し、新しい価値観を生み出す苦しみを乗り越えると、そこでは新しい自分に出会えるわけで、そうやって視野を広げ、自分が成長していく人生って、楽しいものですよ!

ハイクラスの結婚・海外駐在員の結婚なら会員制婚活サロン
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★公式LINEアカウントからも面談予約可能です!