20代の頃、女友達が「キスだけでいい男っているよね」と、口癖のように言っており
「キスだけでいい」とか、そんな中途半端な気持ちってあるかなあ??
と疑問に思っていた私は、子供だった・・・と今の私は思います(笑)

キスには2種類あります。
その場の戯れのキスと、セックスの前段階のキス。
女友達が言っていたのは前者のキス。

ドラマ「黄昏流星群」の中で、中山美穂さんが23歳年下の男性(しかも娘の婚約者)にキスをされるのですが
それは、その場の戯れでもないけれど、セックスの前段階ともいえない(気持ちはこっちに近いけれど)キスで、
恋愛って、こういうグレーなことがたくさんあるから、経験し尽くすなんてことは永遠になく、他人は死ぬまで恋を楽しめるのだと思いました。

しかし実際に、20代の男の子の顔が近づいてきたら、キスの前に自分の毛穴が気になってしまうのがアラフォー以上の女性の現実だと思うのですが、皆さんいかがでしょう?そもそも、そんな妄想をしている私が、超暇人かも・・・

そんなわけで、今週の田口のツヴァイ恋サプリ記事は「年下男性との奇跡の恋を、『黄昏流星群』に学ぶ」です。

ハイクラスな結婚を実現する会員制婚活サロン
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪
友だち追加