緊急事態宣言が解除されたとはいえ、テレワーク継続の会社も多く、不安を抱えたまま生活されている方もたくさんいらっしゃいますよね。

ラウンジでのお見合いも再開されていますが、以前のようにバンバンお見合いをしたり、気軽な気持ちで、仮交際に進むことに抵抗を感じている方が多いのが現実。でもこれについて田口は、今まで婚活がうまく進まなかった方が、突破口を見つけられるきっかけになるかもしれないと、ポジティブに捉えています。

スピード成婚される方々というのは、お見合いも10人前後で、並行交際も殆どしていない方が多いのですが、一方で、30名以上の方とお見合いをしてもゴールが見えず、婚活が長引いている方もいらっしゃいます。

たくさんの方とお会いすれば、その中で1人くらいは、運命を感じる方に出会えそうですが、お会いする人数が多い分、プロフィールの読み込みが甘くなり、何人と会ってもピンとこない状態が続いてしまいます。

お見合いの前に、プロフィールの内容を頭に叩き込むのは当たり前。
その上で、お相手がなぜ自分に申し込んでくれたのか、または自分のお申込みを受けてくださったのか・・・こういったことに想像力を働かせてお話をしないと、相手の心に触れる会話にはならず、他愛のない話をしただけで終わってしまうのです。

想像力を働かせて、誰かにお会いしていくことは、相当に疲れます。でも、成婚されるのは、その手間を惜しんでいない方。真面目な会員様だと、それこそ頭がクラクラする程、お相手について想像力を働かせてからお見合いに臨んでいますが、そのような方と、表面的な条件や趣味などだけ頭に叩き込んで、お見合いやデートに臨む方で、結果に差が出るのは当然ともいえます。

婚活も仕事や試験勉強と同じで、準備不足で成功することは絶対になく、万全な準備で臨みつづければ、いつの日か必ず結果は出ます。

婚活が長引いてしまっていると感じている方は、コロナを機に一旦立ち止まり、新しい一歩を踏み足してみてはいかがでしょうか?

もちろんタイザノットにご相談いただければ、最短で解決策にたどり着けますので、お気軽にご相談くださいね!

ハイクラス・海外駐在員のための結婚相談所

タイザノットへの婚活相談はこちらから

★公式LINEアカウントからも面談予約可能です!


★オンライン面談も受付中!ご遠方の方もお気軽にお問合せください。