婚活を進める中で、誰もが一度は直面する『条件か直感』か問題。
メディアで活躍中の脳科学者・中野信子先生によると、結婚相手を決める際は、条件ではなく、直感で決めた方が後悔が少ないそうです。

例えば、外見が好みで、会った瞬間ときめいたけれど、条件的には自分の希望ではない人と、外見は好みではないけれど、自分の希望する条件が揃っている人の場合、前者の方が後悔が少ないのだとか。

直感で決めると失敗すると考える方が多いですが、実は逆だということが、脳科学によって裏付けされていると思うと、心強いですよね!

中野先生曰く、直感で恋におちる場合は、やはり外見の要素が大きく、生まれつき容姿がいい方は有利だけれど、そこで卑下する必要はなく、笑顔というのは美しく整った顔に匹敵するという実験結果が出ているそうです。

また外見がいいということは、得をすることだけでなく、勝手に内面のイメージを持たれて幻滅されたり、期待外れと思われたりという、外見がいいが故の苦悩もあるので、容姿に恵まれていることが必ずしも幸せにつながるとは言えないと書かれいました。これは真実で、外見がよければ、苦労なくスイスイ婚活が進むわけではなく、お見合いは成立するけれど、実際にお会いするところで躓き、成婚までは時間がかかる方は少なくないです。

婚活は外見と内面のバランスが何より大切。

ちなみに中野先生が仰る『後悔』というのは、自分の納得感という意味であり、必ずしも幸せな結婚生活というわけではありません。例えば、一目惚れした相手と結婚して離婚に至っても後悔はしないものだけれど、親が決めた条件のいい相手と結婚し、離婚することになったら後悔が大きいという意味。

直感で結婚相手を決めるのは怖いという方もいるかもしれませんが、タイザノットでは会員の方の代わりに、前波と田口が客観的に見て、結婚生活で躓かないかという点でも、お相手を判断し、安心して結婚できるようにアドバイスさせて頂いていますので、きめ細やかなサポートを求めている方は、是非一度、お問合せくださいませ。

ハイクラス・海外駐在員のための結婚相談所

タイザノットへの婚活相談はこちらから

★公式LINEアカウントからも面談予約可能です!


★オンライン面談も受付中!ご遠方の方もお気軽にお問合せください。