皆さん、外出自粛の中どのようにお過ごしでしょうか。
我が家は息子が完全に飽き始め、仕方ないので気を紛らわせるために、うちもついに部屋の中にテントを張り、お部屋キャンプに乗り出しました。・・・ってか、テント邪魔!部屋が片付かない!!

・・・という、子育て中の家の散らかり方が妙にリアルなこちらの映画を本日はご紹介。
昨年のアカデミー賞で短編映画実写賞を獲得した作品「向かいの窓」です。

ニューヨークのアパートの窓から見える風景。それが最後に反転します。
20分ぐらいなので、おヒマなときに。

まだまだ自粛生活が続く中、婚活が思うように進まないという方も多いと思います。
・・・でもさ、婚活を推し進めている私が言うのも矛盾しているようですが、人って誰しも「自分とは違う状況にいる人」を、こんな風に必要以上に羨ましく思うものなんですよね。外から自分を見れば、また違う“自分とは違う状況の人”が同じように思っているものなのかも。

結婚したって、また別の問題が発生したり、なんだかなー、と思うこともある訳ですし、こういう状況だと必要以上に「隣の芝が青く見え過ぎている」ということもありますので、「もう結婚できないかも!」と焦りすぎたり、落ち込んだりせず、今の自分の状況をネガティブに捉えすぎないで、今できることの範囲で(オンラインお見合いやデート等)ある意味淡々とできることをやっていっていただければと思います。

自粛生活が続くと、どうしてもいろんなことで事態が進まないことにストレスを感じたり、イライラすると思うのですが、自分だけではなくもう世界全体でこんなことになっている中で自分だけが今までと何も変わらずにガシガシ進んでいくということも難しいので、だからといって、立ちすくみ立ち止まるのではなく、フラットな精神状態で、今やれることをやっていく、というスタンスでいていただければな、と思います。

ハイクラス・海外駐在員の為の結婚相談所
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★公式LINEアカウントからも面談予約可能です!

★オンライン面談も受付中!ご遠方の方もお気軽にお問合せください。