タイザノットには留学経験のある方が、男女共にとても多いのですが、そのとについて『へえー、すごいねえ』『お金持ちなんだね』と言われると、女性の場合はその男性に興味を失うケースが多いです。男性の海外経験はリスペクトの対象になるのに、女性の場合は相手に敬遠される要素になってしまうのが婚活市場。

先日、男性会員様と面談した際に、彼の交際相手の女性が英語圏だけでなく、中国語圏への留学経験もあることに対して、田口が『海外経験豊富ですごいですね~』と言ったところ、『留学といっても、いろいろありますからね』とサラっと流されたので、さすが高学歴の男は違うと感じずにいられませんでした。彼は、女性の最終学歴が院卒でないので、留学といっても語学留学であり何かを学んできたわけではないという判断されたのです。

『留学経験があるなんて、すごいですね~』と言われたくないのであれば、市場を変えるのが一番手っ取り早いのですが、前述のように男性のレベルを上げるということは、自分のレベルを上げる必要もあることも忘れてはいけません。

個人的に思うのは『すごいですねー』『頭いいんですねー』と言われても、気にすることはないのです。それは挨拶みたいなものなので、本気で言っているわけではないし、引かれてしまっているわけではありませんから、『そんなことないですよ』と言って話題を変えることがきるのが賢い女の会話術とも言えます。

ちなみに現在、タイザノットの女性会員様達は、早慶東大レベルではなく、ハーバード大やコロンビア大などの修士を卒業された男性と交際中の方々が複数いらっしゃります。そのレベルだって結婚相談所での婚活で、出会うことが出来きる時代なのです。

IBJの加盟店であれば、どこに所属しても、ハイクラスの方にお申込みをすることは可能ですが、その方にお会いして頂けるかはプロフィールの完成度によりますし、交際から成婚まで進める為にもコツがあります。

お会いできるお相手のレベルアップを図りたい方は、まずはタイザノットにお問合せくださいませ。

*ハイクラス・海外駐在員のための結婚相談所*

【タイザノットへの婚活相談はこちらから】

★公式LINEアカウントからも面談予約可能です!


★オンライン面談も受付中!ご遠方の方もお気軽にお問合せください。