GWはいつもの週末と違って時間がたっぷりある為、お見合いやデートだけでなく、お写真の撮り直しをしたり、プロフィールの自己PR文を修正したりと、今迄の婚活を振り返り、新たなスタートを切る為の準備をしている方も多いです。

お見合いやデートで、自分のどの部分が男性の心に響くのかを把握することは、とても大切。男性がうんざりする趣味は『旅行』『ぐるめ』『料理』『ヨガ』らしいのですが、これだって表現の仕方で男性に興味をもってもらうことは可能です。

例えば、パン作り。
一般的に男性は、パンよりご飯や麺類が好きなので、女性が好きなパン作りを敢えて封印して、『カレー』『ハンバーグ』等の男性ウケする料理を、PR文に書くようアドバイスをする相談所もあるようですが、そうやって自分を抑えて婚活をすると、ストレスが溜まる一方なので、タイザノットでは個性を大切にしながら、男性ウケも狙える表現になるようアドバイスをしています。

パン作りにしたって、『仕事のことを忘れて、無心でパン生地を捏ねている時間は、私にとって大切な時間です』と記載すれば、ランニングや釣りを趣味にしている男性達も『無心になれる時間を大切にする』という点で共感し、なんとなく価値観が似ているのではないか・・・という錯覚に陥るものなのです。
またパン生地を捏ねている姿は、そのまま家庭的な女性のイメージにつながりますし、仕事を忘れての一言があれば、仕事も頑張っているという印象だって与えられます。

プロフィールの限られた文字数の中に、無駄な一文は入れない。
それがハイクラスの結婚に徹底的にこだわるタイザノットの婚活です。

ハイクラスの結婚・海外駐在員の結婚なら会員制婚活サロン
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪
友だち追加