女性が男性に『私とじゃ釣り合わないって、はっきり言えばいいでしょ』と言い放ったのを聞いて(正確にはドラマを見て)、切なくて仕方がなかったので、令和時代の男女の釣り合いについて書いてみました。

昔のように、家柄が違うという理由で、恋愛が成就しないのは、悲しいけれど自分ではどうしようもないことなので、まだマシというか、自尊心は保てたはず。でも自分自身が相手と釣り合わないことを目の当りにするのは、ツライ・・・。高望みだと言われればそれまでですが・・・

今週の田口連載ツヴァイ運営恋サプリ記事は↓↓です。
いまの「お似合いカップル」条件とは?恋愛における男女の釣り合いについて、ドラマ『SUITS/スーツ2』に学ぶ

ハイクラス・海外駐在員のための結婚相談所

タイザノットへの婚活相談はこちらから

★公式LINEアカウントからも面談予約可能です!


★オンライン面談も受付中!ご遠方の方もお気軽にお問合せください。