先週、タイザノットの女性会員様が、あるコンサルタント男性とご成婚したという内容の投稿をさせていただきましたが、その男性が活動中にあることを実験してみた、というお話が面白かったので、皆様ご参考にどうぞ。

その方は活動中にプロフィールを合計7回変更したそうなのですが、毎回変化に差をつけ、それぞれのプロフィールでどういったお相手とお見合いが成立するのかどうかを検証したそうです(さすがコンサル)。

で、その中で一つ見えてきた法則が、「類似性の法則」だったとのこと。

例えば、具体的にこの人とお見合いをしてみたいな、と思えば、その人がプロフィールに書いている要素を(「優しい」「家族思い」「真面目」「明るい」・・・何でも良いのですが)同じように自分のプロフィールに散りばめてみる。

そうすると、その相手とお見合いが成立する確立がグッと上がったそうです。

人間は「自分と似ているな」「自分と価値観が同じだな」と思うと、好印象を持つようになっているんですね。

このGWはプロフィールを改めて見直された方も多かったですが、自分が「この人と会いたいな」と思うようなお相手のプロフィールを少し分析してみて、共通項を入れ込んでみるというのもテクニックとしてアリ(もちろんはウソはダメですが)。

自分を掘り下げると同時に、狙いたいターゲットも分析して自分の見せ方を考える。これからプロフィールを考える方は、ぜひ取り入れてみてください。