プロポーズされた31歳の女性の話を夫にすると「そんな若いのに、結婚相談所に入ってたの?」と驚いていました。

世間では、結婚相談所は35歳以上の女性と、40代以上の男性が、最後の砦的な意味で入会するところというイメージが強く、実際にその年齢の方々が多いのは事実ですが、今月のタイザノットは20代後半~30代前半の女性のご入会が続いています。素敵なアラフォー独身女性を見ている20代の女性達が、ものすごく危機感を感じ、早めに行動するようになってきているのです。

かつて、終身雇用制度が確立されていた日本で、再就職先を探す方が、「職業安定所」という、何となく薄暗いイメージの場所へ行ったように、30過ぎて独身の男女はコソコソと結婚相談所へ相談に行っていた時代は終わりました。今、能力のある人が更なるキャリアアップを目指して、転職エージェントに登録するように、よりよい結婚を求める独身男女が結婚相談所に入会する時代になりつつあります(ちなみにタイザノットでは、複数のCAの女性が活動されていますが、40代前後より30歳前後のCAさんの方が多いです)。

結婚はタイミングと言われますが、婚活も同じで、タイミングを逃すと人生が大きく狂ってしまう可能性がありますので、自分の理想とする人生を、大幅な修正をすることなく歩んでいきたいという方は、是非タイザノットにご相談くださいね!

ハイクラスな結婚を実現する会員制婚活サロン
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪(ここから予約やご相談も可能です)
友だち追加