緊急事態宣言が解除する前に、真剣交際が成立し、嬉しくてランニングに繰り出した田口です笑

もう少しで距離が縮まりそうなところで、緊急事態宣言が出されてしまいましたが、誠実にアプローチを続けていたことで、彼女の気持ちが動いたようです。

今の時期、どうやって距離を縮めているのか?
と質問されることが多いのですが、食事などはできないので、電話やビデオ電話で話したり、散歩をしたりというカップルが多いです。

目的なく、電話や散歩で、ひたすら話すだけ・・・これができる相手との結婚を前向きに考えることできるのは、自然な流れなのですよね。

東京の外出自粛が解除されるまでは、もう少し時間がかかりそうですので、今デートする相手がおらず、6月から本格的に始動したい!活動を再開したい!と考えている方は

どんな人とであれば、『散歩しながら話すだけでも楽しいか』ではなく、自分がどんな風に変われば、『散歩しながら話すだけでも楽しい人』と思われる人間になれるかを、考えておくと、婚活再開後にスタートダッシュができますよ!

ハイクラス・海外駐在員の為の結婚相談所
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★公式LINEアカウントからも面談予約可能です!

★オンライン面談も受付中!ご遠方の方もお気軽にお問合せください。