運命の人に出会いたいのであれば、とりあえず30人に会う。
これが成婚のセオリーです。

実際に成婚退会された方々の全員が30人とお見合いしているわけではありませんが
「30」という数字を念頭に活動すると、そのうちに「この人、居心地いいかも」という方に出会えるものなんです。

30人というのは、合コンでも同じようなもの。
交際に発展するような人に出会うには、10回くらい合コンをする必要があります(1回4人と出会うとして、合コンだと40人)
もちろん参加するだけじゃなく、出会った人と後日食事デートを繰り返し、何か違うと思って終わり・・・を繰り返しますが、40人くらいにお会いすると、ひょっこり素敵な人に出会えるから不思議。

婚活パーティーだと、会場にいかないとお相手の属性やルックスがわからないのと、1人と短時間しか話せないので、カップリング率は下がりますが、その分、お手軽に参加できるので、とにかく数を打つことが大切。

30回繰り返すと、いろいろと見えてくるものがあるんですよね。
自分の本当の気持ち、好きな自分、嫌いな自分、目指したい自分・・・見えてくるのは理想のお相手ではなく、そう自分なんです。

野球の100本ノックのように、ある程度、訓練すれば、体が自然反射的に動くようになるのと同じで
婚活も数をこなせば、婚活脳になってくるものなんです。

20人前後が一番疲れるので、正念場。
ここを乗り越えられるかが、勝負所ですので、タイザノットに愚痴を言いながらで構いまえんので、一緒に乗り越えましょう!

ワンランク上の結婚相談所
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪(ここから予約やご相談も可能です)
友だち追加