交際相手ができた女性会員の方が『もうお見合いしなくていいと思うと、とても心が軽くなりました』と仰っていて、お見合いがそれほどストレスになるのであれば、少し休ませてあげた方がよかったと反省したタイザノット田口です。

とはいえ、私自身も独身時代は、大して好きでもない男性からの誘いも、断わずに受けていたので、婚活をしている以上、出会いは何であっても、同じようなストレスは発生するもの。

そして結婚が決まった時に『もう好きでもない男と食事しなくて済む!』という解放感も、誰でも感じる思いであり、実際に私もそうでした(笑)

お見合いやデートをストレスだと感じるのは、男性も同じこと。
特に男性は、お見合いのお茶代やデートの食事代と、その度にお金もかかるわけで、ご馳走してお断りをされたりすると、そりゃあがっかりすることでしょう。私だって、例えば、ご馳走した年下(年下にしかご馳走しないから笑)の男の子に

『いづみさんて、話つまらないんだよな~。年齢は仕方ないけど、せめてダイエットして、くびれは維持しておけって感じ~』と陰口をたたかれていることがわかったら、怒りのあまりしばらくの間、大噴火しますからね笑

あとで相手の悪口を言うくらいなら、最初から会わない。
そう決めてしまえば、ストレスは軽減します。

そうはいっても、たくさんの人に会わないと、運命の人にも出会えないので、婚活初心者ならいざしらず、半年以上お見合いとデートを繰り返している方は、先がなさそうだと感じたら、無理して会わずにストレスをためないことも、婚活成功の秘訣であります。

数多くの人に会わなくても、運命の人に出会うコツは、譲れる条件と譲れない条件を明確にすること。

とはいえ、自分で自分がわからない・・・という方も多いので、そんな方は是非、タイザノットにご相談くださいね!

ハイクラスの結婚・海外駐在員の結婚はタイザノットへ
婚活相談のご予約はこちらから

★QRコードから友だち追加していただき、LINEよりお問い合わせいただくことも可能です。
(面談希望の旨をメッセージをいただけましたら、24時間以内にこちらからご返信させていただきます。)