先週末は、横浜ベイシェラトンホテルでのお見合いに田口が同席するところからスタート。
時間も午前10時と早かったのですが、午前のお見合いの方が、どこのラウンジも空いているので、お席の確保の心配をする必要もなく、且つ、周囲の人も気にならない為、おすすめなのです!

横浜でのお見合いは、殆どがシェラトン。
駅直結の立地!

とはいえ、殆どのお見合いは東京のホテルが選ばれます。
お見合いを受けた方(申し込んだ方ではなく)が、会う場所を指定できるのというルールはありますが
自分が横浜在住だからって、相手が都内や千葉・埼玉に住んでいるというのに、横浜を指定する人って
「気づかいなさすぎ!」
と思うのは、私だけではないはずです。

「会いたい」と思っているのは、申込んだ方だとはいえ
しかし遠方からわざわざ自分の最寄駅に来させている時点でアウト。

お見合いに限らず、デートの場所も
六本木とか神楽坂とか日本橋とか、東京のど真ん中に住んでいるのでなければ
女性の職場や自宅からのアクセスを真っ先に考えるべき。
(仕事の接待だって、そうやって場所決めてるので、それが常識)

高年収にも関わらず、なかなか結婚が決まらずに、婚活が長引いてしまうのは
はっきり言うけど、やはりどこか内面的に何かが欠けているってこと。

男性の皆さん、謙虚になってアドバイザーの意見に耳を傾けてくださいね!

ハイクラスな結婚を実現する会員制婚活サロン
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪
友だち追加