年内成婚を目指すのであれば、9月が勝負!そこで、永遠に続く婚活における年齢差問題を解決すべく、タイザノットの直近の成婚例をまとめてみました。
44歳男性💛40歳女性(4歳差)
42歳男性💛38歳女性(4歳差)
40歳男性💛37歳女性(3歳差)
38歳男性💛31歳女性(7歳差)

女性は37歳過ぎると、10歳くらい年上まで許容しなければならないという定説を見事に打ち破り、皆さん3~4歳差の方とご成婚となっています。とはいえ、これは結果論であり、皆さん10歳以上年上の男性複数人とも、お見合い&交際を経験済で、たまたまご縁があった方が、それほど年齢差がない方だったといえます。

一方で、つい先日、タイザノットの40代半ばの男性が、20代の女性と真剣交際に進みました。

婚活サポートをしている身として、現実的な話をさせて頂くと、男性は10歳前後年下の女性を望み、女性は5歳未満の年上の男性を望むもので、その落としどころとして、成婚者の方々に一番多いのが7~8歳差くらいのカップル。

女性は年齢を重ねれば重ねるほど、年齢が近い男性を望むようになりますが、同じ男性でも、若い女の子とのデートだと、選ぶお店が違うんです。相手が若い女性であれば、自分が全額負担するにも関わらず、高級店を予約するけれど、同年代の女性とのデートでは、料金控えめなお店にすることが多いのが現実。

心の中で『もっと若い子がいいけど、同年代のこの女で手を打つか』と思われるより、『こんなに若くて綺麗な女性と結婚できるなんて、俺は幸せ』と思ってくれる男性と付き合わないと、一抹の寂しさが残ってしまうのは女の性ではないでしょうか?

女としての自信がなくなったら、終わりなのです。

男性も女性も、自分の理想のお相手だけでなく、自分のことを理想と思ってくれるお相手は、具体的にどんな方なのか?その視点を忘れずに、婚活を進めることが成婚のコツとなりますが、お相手の年齢は譲れない!という方は、その難関をどう突破するか、最後まで一緒に考えさせて頂きますので、ご安心ください!

ハイクラスな結婚・海外駐在員の結婚を実現する会員制婚活サロン
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪(ここから予約やご相談も可能です)
友だち追加