20代半ばの男性に「タイザノットは上品さを売りにされているんですか?」という質問され「その通りです!」と即答した田口です、

「知的で上品」は、私の人生における理想なので、仕事でもプライベートでも、その二つの要素は欠きたくないというか、常に忘れずにいたいと思って日々過ごしているわけですが、現実には、私自身はどちらにも程遠く、夫には

「知性とか上品さは、まやちゃん(前波)に任せりゃいいんだよ。アンタはガサツな体育会なんだから」

と言われ続けて早〇年。それでもめげずに「知的・上品」を目指したいし、タイザノットの会員の方々にも、「知的で上品」な婚活になるようなサービスを提供したいと思っています。

知的で上品な婚活って何か?

知的とは、己を知り、向上心を持って活動することだとして、上品とは何だろうと、改めて考えてみたのですが、よくわからなかった為、下品な婚活から考えてみました。

下品な婚活・・・努力をせずに、ラッキーが降ってくるのを待っていること。

女性であれば、恋愛マニュアルなどの小手先のテクニックで、ハイスペック男性と結婚して、ラクして生きていこうと夢見ていたり、男性であれば、女性を喜ばせる努力もせずに、ひたすら若くて外見のいい女性を追いかけて、内面を見ようとしない人のこと。

と考えると、上品な婚活とは、目標に向かって努力をし、内面からの輝きによって、素敵な方とのご縁を引き寄せるということになるかと思います。

恋愛のマニュアル本に飽きた方、ありきたりなアドバイスでは物足りない方、もっと質の高いところを目指したい方は、タイザノットまでご連絡くださいませ。

ハイクラスの結婚・海外駐在員の結婚なら会員制婚活サロン
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪
友だち追加