大型連休となるGWのデートに向けて、会員の方々にデート服アドバイスを始めている田口です(←こういうきめ細やかなサービスがタイザノットの売り!)。お見合い服と、デート服は違うし、食事デートと1日デート・連休デートの服にも変化をつけるのが婚活というか、恋愛の基本です。

たとえば、デートにお見合い服で臨むのは、絶対にNG。先日も女性会員様のスケジュールが、日中がお見合いで、夜は本命の方とのデートになっていたので、一旦家に戻って、着替えるか、デート優先の服装で1日をお過ごしになるようアドバイスさせて頂きました。

お見合いの白っぽいふんわりした服装でデートに臨むと、男性から『お見合い帰り』=自分に絞ってくれていないと思われてしまうから。ファッションに疎い男性であっても、そこは敏感になられる方が多いので、注意が必要です。

また、いわゆる婚活服で、毎週末デートをしていたのでは、男性に飽きられてしまうので、変化をつける必要があります。ちょっとカジュアルにしてみたり、肌見せしてみたり、いろいろな自分を男性に見せることで、『もっと知りたい』と思ってもらうことが恋愛を盛り上げるポイントなのです。

スニーカーはデートに不向きですが、婚活服にハイヒールばかりだった女性が、ある日突然スニーカーを履くと、男性は『あれ、こんなに小さかったっけ?』と思うはずで、それはそのまま、『可愛いな』『守ってあげたいな』という気持ちにつながります。

いつもと違う

そんな些細な変化も、恋のスパイスになり得ますので、いつもハイヒールで彼とデートをしている方は、GWにスニーカーだったりペタンコ靴に、チャレンジしてみてくださいね!

ハイクラスの結婚・海外駐在員の結婚なら会員制婚活サロン
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪
友だち追加