先日、IBJ全体で統計をとっている「成婚白書」(2019年度版)がリリースされました。
なかなか面白いデータもあったので、共有させていただきます。

実際のところ、IBJで婚活している人たち(成婚されていく人たち)ってどんな感じなのかな?という全体像がみなさんわからない部分もあると思うので、ぜひご参考に。

まず、IBJ全体で成婚していく人(成婚者数6984名)のボリュームゾーンってどこなの?というところから(関東/中央値)。

男性:38歳 年収600-700万 お見合い回数13回
女性:35歳 お見合い回数11回

ちなみに、最頻数でいくと男性は2017年では「40歳」が最頻の成婚年齢だったのですが、2019年では「36歳」と若年化しており、男性でも若い人たちの結婚の意識が高くなっていることがわかります。女性の場合は、ここ数年変わらず33歳〜35歳ぐらいがご成婚が最も多い年齢帯になっています。

あと、面白かったのが「結婚しやすい職業」を男女別に出しているもの(計算式は省略)。

「結婚しやすい職業TOP10」
【男性】
1位 航空業界関連職
2位 弁護士
3位 公認会計士
4位 クリエイター・マスコミ系職種
5位 各種コンサルタント
6位 IT関連職
7位 司法書士・行政書士・社労士
8位 その他金融系職種
9位. 技術・研究職
10位 営業・企画系職種

【女性】
1位 弁護士
2位 公認会計士
3位 税理士
4位 販売・小売・飲食・サービス系職種
5位 介護/福祉関連職
6位 医療系職種
7位 薬剤師
8位 各種コンサルタント
9位 司法書士・行政書士・社労士
10位 営業・企画系職種

・・・ということで、よく女性の方から「バリキャリ系は敬遠されるのか」といった類のご質問を受けることがありますが、むしろ資格を持ってしっかり働く女性は今のご時勢には人気が高いことが伺えます。

その他、男性に限って言えば、初婚の男性よりもバツイチの人の方が結婚しやすいとか、東海地方では40代女性が結婚しやすいとか、面白いデータがいろいろあり、いろんな見方ができて興味深いのですが、ながーくなるので追い追いまたご紹介していきます!

ハイクラスの結婚・海外駐在員の結婚なら会員制婚活サロン
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★オンライン面談にも対応しております!