ちょっと落ち込みぎみの女性会員の方が
「どうせ、この人とも続かない」
とお見合い中に思ってしまうと仰っていたのを聞いて、私自身も20代の頃は、そんな風に思っていた時期があったことを、思い出しました。

どうせ付き合っても、長く続かないし、いつか別れるというのに、付き合う意味はあるのか?
と、投げやりになってばかりで交際が続かない理由を考えることさえせず、「恋愛とは、そういうものなのだと思っていました(苦笑)

そして、ひどいフラれ方をした直後(あの男だけは、今でも許せないと思っているほど笑)に、付き合うことになったのは10歳くらい年上の男性で、多少生意気なことを言っても、笑って許してくれるのが嬉しくて、とても居心地がよかったけれど、「こんな幸せな日々は、そう長く続かない」と、やっぱりネガティブ思考だったことも覚えています。
但し、発想の転換をしたのも事実。
「どうせ終わりになるのなら、思いきり楽しもう♡」と。
案の定、幸せは長くは続かず、またもや、あり得ないくらいひどい目に遭ってボロボロになってしまったのですが、失恋の痛手というのは、時間が解決することもわかったし(それも2か月あれば、ほぼ完全復活できる)、いちいち落ち込むことも少なくなり、その後の恋愛は、「ボロボロ」にはならずに済みました(笑)

婚活というのは、恋愛経験が少ない人にとっては、落ち込むことばかりだと感じるし
恋愛経験が豊富な方にとっては、昔のようにうまくいかないと感じるもの

ただ、1つ年を重ねるだけで、突然、男性に見向きもされなくなる活動でもあるので
結婚したい!子供が欲しい!という願いを諦められないのであれば、まずはご相談ください。

活動開始後も、成婚に至る方と、そうでない方では、相談量が全然違うものですよ!

ハイクラスな結婚を実現する会員制婚活サロン
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪
友だち追加