1年ぶりくらいに悪友とも呼べる男友達(40代既婚子あり)と飲んでいたところ
佐々木蔵之介&黒木瞳さん主演のドラマ「黄昏流星群」の話になり
よくよく聞いてみると、その男友達には、なんと会社に気になる女性がいると告白するではありませんか。

リアル黄昏流星群!

お相手の女性が40代半ば(彼より年上)というところに、私は食いつき、根掘り葉掘り聞いてみました(もちろん彼の恋の話を真剣に聞いている雰囲気ですが)。

昔からモテてきた男なので、結婚してからも浮気相手には事欠かず、それでもすべて「遊び」と割り切っていた彼が、なんだか今回は本気で恋としている様子で、同じ会社のその女性をランチにさえ誘うこともできず、挨拶を交わせるだけで嬉しいのだとか。

浮気とか、不倫とか、そういうことはどうでもいいけど、40代の旬を過ぎた女が、同年代の男に「恋」をしてもらうには、一体どうしたらいいのだろう?その答えが聞きたかったのですが、出てきたワードは
「わからない」「雰囲気」「清潔感がある」「特別美人ではない」「美魔女とかでもない」「自分の子供を育てて欲しい」・・・など。

あまり参考にならないな~と思いながら最後まで聞いたところ
「俺さ、遊ぶ女はたくさんいたけど、声をかけられないなんて、こんなこと今までなかったんだよ。もちろん家族が一番大事だから、離婚するとか、全然そんなことは考えてないけど、なんだか毎日が楽しいわけ・・・でもさ、こんな気持ちになっても、一番はやっぱ嫁なんだよな。そこはブレない。やっぱあいつはすごいよな」

と最後は、奥さんののろけになっており、そういうところが、散々浮気をしている話を聞いても、嫌にならずに友人関係を続けている理由かもしれないと思いました。

ハイクラスな結婚を実現する会員制婚活サロン
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪
友だち追加