独身男性と話していて感じるのが「付き合って楽しい女」と「妻にしたい女」は明確に違うということ。
もちろん、本人たちが無意識であることも多いのですが、深く話をすると、見えてくるものがあります。

例えば、料理ができないというのは、致命的ではないんですね。
それよりも「喧嘩を売る女」「キーキー言う女」など、いわゆるヒステリックな女達が一番敬遠されるのです。

美人で仕事ができて一緒にいると刺激的。
多少振り回されても、それも楽しいと思える。

でも、結婚相手としてはどうなの?

そんな囁きがどこからか聞こえてきても、9割の時間は楽しく過ごせるので、男性側も別れを切り出したりせず、ズルズル続くケースもあるので注意が必要。

1年付き合うくらいなら、喧嘩して仲直りしてを繰り返すのもいいけれど
何十年も連れ添うとなったら、できるだけ喧嘩はせずに、穏やかな毎日を送りたいと願うのは男も女も同じ。

ちなみに私自身は、短期でヒステリックな性格ですが、夫とは殆ど喧嘩をしません。
夫が穏やかな性格なわけでもなく(むしろ逆)、私の性格が丸くなったわけでもありませんが、男と女って本当に不思議。

すぐにイライラしたり、ヒステリックになる性格は、子育てにも向かないと思うので
この記事を読んで、該当していると感じた女性は、一緒にてヒステリックな自分があまり出なそうなお相手というのを、パートナー選びの基準にしてもいいかもしれませんよ♥

ワンランク上の結婚相談所
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪(ここから予約やご相談も可能です)
友だち追加