40代のご成婚が続いているタイザノットですが、20代・30代の方々も、真剣交際を申し込まれて悩んでいたり、お申込みをするつもりで最終調整していたりで、平日もあちこちに出張面談の為に赴いているカウンセラーの田口です。

週末は複数の方と面談する為、表参道や銀座などでお会いすることが多くなりますが、平日でしたら二子玉川をはじめ、横浜や上野あたりまで出張しますよ。それが固定オフィスを持たずに運営している最大のメリットですから!

今日面談した30代半ばの女性は、フィーリングがぴったりな高年収男性から、真剣交際を申し込まれましたが、年齢が引っかかってしまうというご相談。

女性が結婚相手に求める条件には、『経済力』、『外見や年齢』『フィーリング』と大きく3つありますが、この中の全てを兼ね添えた男性を求めていると、いつまでも結婚できませんので、2つ兼ね添えてる方に出会え、その方に好意を抱かれたら、それに乗っかることも大切です。

今までの成婚事例を見ていて思うのは、迷いなく、すーっと結婚を決断できるのは、『フィーリングが合う方』なんですよね。高年収男性との結婚を望んでらっしゃる方であっても、フィーリングが合えば、年収関係なく(といっても最低限の年収は必要ですが)意外とすんなり決断してしまいます。逆に、年収は希望通りで、外見も許容範囲だったとしても、フィーリングが合わないと、ズルズルといつまでも決断ができない方が多いです。

フィーリングが合う人がいない!

という方もいらっしゃるでしょう。
その場合には、許容範囲を広げるしかありません。
同年代のお相手が理想だけど、10歳年上の方にもお会いしてみる。
身長170cm以上の男性が理想だけど、165cmの男性にもお会いしてみる。
そうして対象を広げない限り、『合う人がいない』地獄からは抜け出せないのです。
なぜなら、婚活とは自分の理想の人を追い求める活動ではなく
自分のことを理想だと思ってくれるお相手を探す旅とも言えるから。

会っても会っても、ピンとこないのは、お相手のせいではなく、自分のせいかもしれない。
そこに気付けば、ゴールはもうすぐ!
それが婚活です!

*ハイクラス・海外駐在員のための結婚相談所*

【タイザノットへの婚活相談はこちらから】

★公式LINEアカウントからも面談予約可能です!


★オンライン面談も受付中!ご遠方の方もお気軽にお問合せください。