定期入れに入ったクレジットカード機能付のスイカを落としてしまい、カードの利用停止をしたり、警察に落とし物の届け出をしたり、超面倒くさい手続きをしておりました。コートのポケットに入れていた自分が悪いのですが、改札でいちいちバッグから取り出すのって面倒くさい~と思っていたところ、駅で前にいた男性が、アップルウォッチらしきものをかざして改札を通り抜けており、『今はその手があるのか!』と喜んだのも束の間、アップルウォッチに合う服装で、人に会うことはないので、スイカ問題は解決しないまま今日に至っています。

アップルウォッチは若者向けであり、30歳以上の大人が、ビジネスなどのそれなりの場で身に着けられないですもんね。
やはり大人のビジネス時計はロレックスですかねえ?

成功者の証とも言えるロレックス。
もし、ハイクラス男性を結婚したいと願うのであれば、自分が女としてロレックス並の価値があるかを考えてみる。ロレックスといっても、様々な種類がありますが、まずはロレックスのショーケースに並べられるレベルに到達しないと、そもそもハイクラス男性の目には止まらない(プロフィールで審査落ち)わけです。

ロレックスはいわば、世界中の誰もがその価値を認める最高級腕時計。女性に例えれば、誰が見ても美しく、隣を歩く男性の価値を上げてくれるだけでなく、中身も完璧で、賢く気遣いができ、ハイクラスの男性が興味を引く会話ができる女性と言えます。そんなの無理!ということであれば、自分という腕時計に目を留めてくれる男性はどこにいるのかを考える。

ロレックスは目指せないし、グランドセイコーも無理だというなら、シチズンやセイコーの中で、ひときわ目立つ輝きを放つ時計を目指し、それを選んでくれた男性の永遠のパートナーでも、十分幸せなのではないでしょうか?

わかりやすい価値を求めるのであれば、自分もわかりやすい価値を相手に与える必要があるという話。

なかなか理想のお相手に出会えない方は、まずは自分が求めるお相手の気持ちになり、その人がどんな女性を好むかをとことん考えることが、ハイクラス婚のスタートと言えましょう。

*ハイクラス・海外駐在員のための結婚相談所*

【タイザノットへの婚活相談はこちらから】

★公式LINEアカウントからも面談予約可能です!


★オンライン面談も受付中!ご遠方の方もお気軽にお問合せください。