既存会員様との面談で、デートを重ねて、真剣交際を視野に入れ始めたお相手と、まだお互いに苗字で呼び合っていると聞き
「ファーストネームで呼び合うようにしましょう」というアドバイスをしたところ、その流れで前波が「モテる男って、すぐ下の名前で呼ぶよねえ」と言っていて、確かにそうだと頷くと同時に、モテる女も同じだと思った田口です。

女友達で超ド級にモテる女性というのは、美人であるのはもちろんだけど、男性との距離が近く、とてもフレンドリー。で、彼女達に共通しているのが、相手が年上の男性だろうが構わずに、すぐにあだ名で呼ぶところなんですね。

例えば、鈴木大介という男性がいた場合、みんなは「鈴木さん」「鈴木くん」「大介さん」「大介くん」と呼ぶ中で、真っ先に「ダイちゃん」と呼ぶ女性は、文句なしにモテます。

もちろん、彼女達が「美人」であることも、呼び名に影響していると思うのです。
ハリセンボンの春菜に「大ちゃん」と呼ばれたら、「気安く呼ぶなよ」と男性は感じるかもしれませんが、北川景子に「大ちゃん」と呼ばれて、嬉しくない男はいないはず。このように、自分の美貌レベルを正確に把握した上で、あだ名で呼ぶという賢さをもった美人に、凡人は逆立ちしたって勝てないので、真似しない方が賢明とも言えますが、婚活は何も超ド級のモテを目指す必要はなく、たった一人の将来のパートナーに出会えればいいので、数回デートして違和感がない(まだ継続してデートをしてもいいな)お相手数名に対しては、思い切って実行して頂きたいのです。

そんなのドキドキして無理~

という気持ちもわかりますが、男性が女性をファーストネームで呼ぶよりは、女性が男性をファーストネームで呼ぶ方が、ずーっと敷居が低いのですから、そこは男性への思いやりの一環という意味でも、女性が頑張りましょ💛

ハイクラスな結婚を実現する会員制婚活サロン
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪
友だち追加