一緒にいて楽しいだけじゃなく、『愛おしい』と思われないとダメだと思いました。

と女性会員様からのデート報告にあり、思わず大きくうなずいてしまったのですが、どうやったら『愛おしい』と思ってもらえるか、すぐにアドバイスすることができず(報告に対しては返信済)、ここ数日、一人で考えていました。

愛おしい・・・

とても大切で仕方がないとか、抱きしめて離したくないとか、そういうどうしようもない気持ちの向こう側にあるものが、『結婚』なのだと思います。

出会って、デートを重ねて、好意を抱いて、たぶんこれは『好き』なんだと思っても、相手の気持ちがわからないと、なかなか言葉にも出せないし、行動にも出せず、お互いに遠慮しているうちに、横から別の人に割り込まれるのはよくある話で、解決策はただ1つ。

素直に自分の気持ちを表現する。

好きと言葉で伝えるのは勇気がいるけど、好きな気持ちを見せるくらいはできるはず。恥ずかしいし、引かれたくないし、やっぱりできない!って思っても、受け身では進まないし、相手がデートに誘ってくれない、LINEをくれない、お店を予約してくれない、結婚の決断をしてくれない・・・相手が何かをしてくれないことに不満を抱いているうちは、誰からも『愛おしい』と思われることはないのです。

愛おしいと思うのは、その人のピュアな魂が見えた瞬間だけだから。

だから、まずは自分の素直な気持ちを、お相手にぶつけてみませんか?失敗しても、タイザノットが受け止めてあげるから大丈夫!

ハイクラスの結婚・海外駐在員の結婚なら会員制婚活サロン
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪
友だち追加