夫には全く理解されない(もしかしたら会員様たちにも理解されていないかもしれない)、面談の際に持ち歩いているヒグチユウコのお道具箱ですが、

お道具箱

さらに最近では、廊下のディスプレイスペースにも侵食しております。

元々、適当に100均の額で飾っていたのですが、なんとなーくやっぱり安っぽい感じが否めず、少しヴィンテージ感のある額にしたら落ち着きました。

額、大事。

そう、なぜこの話をしたかと言うと、人にとっての額縁・・・それは髪型!

先日も田口と、「わー、素敵だなー」と思う洗練された印象の女性会員さんって、一体何が違うのだろうか、うーん、と話していて、実は服装よりも何よりも「髪のお手入れ感」ではないかという結論になりました。

美容院の帰りなのかな?と思えるようなセット感があったり、髪質もツヤツヤで手入れが行き届いている感じというのでしょうか、相手に与える全体の上質感は、どうも髪の印象からきているように思います。

肌には割とお金を掛けても、髪にまで同じぐらい労力をかける人は少ないのではないでしょうか。おそらくうちの相談所で写真撮影をしていただいている会員さんは、スタジオで髪のセットの仕方を教わっていると思うのですが、ヘアアイロンを使うことでツヤが出るので、ぜひお見合いやデートの際は少し手間を掛けてセットしてから行かれてください。自分が思っている以上に印象が違うはず。

以前、マツコ会議で美容雑誌の60代の編集長が、特別な髪のトリートメントをしてもらってツヤッツヤになっていましたが、それだけでもう20歳くらい若く見えていましたからね。若く見えるための様々な情報を誰よりも仕入れている人が、実際にお金と時間をかけているのがやはり髪質ということは、それだけ印象に作用する要素であることということなのでしょう。

ちなみに、どうやらあれは「ミネコラ」というトリートメントらしいですね。私も髪が乾燥する性質なので、機会があればやってみようかなー。

ハイクラスの結婚・海外駐在員の結婚なら会員制婚活サロン
タイザノットへの婚活相談はこちらから

★ブログに記載できない情報は、Lineにて配信しています♪
友だち追加